太郎坊のそよ風

認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ

image001
「日経Kids+」の表紙 “大気中マイクロプラスチックの事実”

1月16日発売の「 日経Kids+ 」に、
~親子で考えるプラスチックごみ問題~
“大気中マイクロプラスチックの事実”
大河内副理事長の記事が掲載されました。

image002

「日経Kids+」とは??

 子どもの知的好奇心を育てたい保護者に向けたムック。
 学びのある暮らしに『プラス』を提供します。本ムックでは、水辺の自然体験に着目。「水辺が育む子どもの感性」を冊子全体のテーマに設定し、
 メイン特集では、成長期の子どもに自然と対峙する体験をさせたいと、考える保護者さまに向け、自然体験プログラムに子どもが参加することの魅力を紹介します。
                           HPより

image003
大河内副理事の写真と記事。

「プラスチックの雨が降る」!? 衝撃的なテーマ名から始まります。

~大気中マイクロプラスチックは、
海洋マイクロプラスチックよりもはるかに小さい~
“そうだったのかぁ~“とオトナでも勉強になります!!

「大気エアロゾル」や「ナノプラスチック」などの専門用語も
わかりやすく解説しております。


image006


image007
わかりやすい図も掲載されています。

「大気中マイクロプラスチック(AMPs)の想定される起源と動態のイメージ」や、
「数字から知るプラスチックごみの今」など、
図やイラストがあってわかりやすいです。


image004
モチロン、富士山での研究も掲載されております。


マイクロプラスチックの人体と地球環境に及ぼす影響
の記事も掲載されております!!

ご家族でも楽しめる内容となっておりますので、
ぜひご覧ください。


(広報委員会)


無題

オープンソースの「今」を伝える
Open Source Conference 2021 Online/Osaka
2021年1月30日(土)10:00~18:00
~セッション概要~
皆さんは富士山測候所をご存じでしょうか?

世界遺産となった富士山、その山頂にある測候所は、2004年に一旦有人観測の歴史の幕を閉じました。その後、独立峰の富士山頂だからこそ得られる良質なデータを求めて、国内のさまざまな研究者が集まり、認定NPO法人「富士山測候所を活用する会」を立ち上げて、無人になったこの測候所を借り受けました。
富士山頂では、少ない予算の中から何とかやりくりをしつつ、時にはオープンソースやオープンハードも活用して、産官学でさまざまな研究活動を展開しています。そんな活動の中でも、いい研究対象でもありますが、観測時の困った問題にもなるのが「カミナリ」です。
皆さんの中にもご自宅や会社などでやられてしまった方もいらっしゃるかもしれませんが、富士山では、私たちが普段生活している下界の想像をはるかに超えた「カミナリ」が待っていました。
今回はこの「カミナリ」の研究活動をはじめ、世界に誇る富士山測候所とNPOについてご紹介したいと思います。

難しいITの話からちょっとコーヒーブレイクして、ぜひ皆さんご参加いただければと思います


ZOOMでの参加は、事前予約が必要ですが、
YouTube Liveについては当日参加可能です!!

おうち時間を
学びの時間にいかがでしょうか??

ぜひご聴講ください!!

(広報委員会)

【2021/02/11 追記 こちらの講演ですが 現在You Tube で視聴できます。】




65475
第1回目のメールマガジン(2020/1/15号)

2021年1月より、
認定NPO法人富士山測候所を活用する会 メールマガジンの配信を始めました。
富士山測候所での活動報告や研究結果、
また富士山に関連した情報、コラムなどを発信していく予定です。

記念すべき第1回目のメールマガジンについてご紹介致します。
無題
宿利会長からのご挨拶です。
富士山の雪化粧が美しい写真と一緒に。

無題

クラウドファンディングのリターンのお知らせ。
最先端の研究者から直接話が聞けるサイエンスカフェが
オンラインで進行中なども紹介!!


無題

富士山研究の講演会や観測実験の最新状況などなど
お知らせしております。
(メルマガ限定のニュースも掲載される時が?!)


美しい写真や充実した内容にも関わらず・・・・
なんと・・・その購読料は・・・
無料です!!


無題

メールマガジンをご希望の方は
NPOのウェブサイトトップページ
メルマガ会員募集のバーナーこちらをクリックして頂くと
以下のページになります。
メールアドレスの入力等お願いします。

無題

ちなみにPC、携帯電話のメールアドレス
どちらでも受信可能ですので、ご安心ください。

ぜひメールマガジン登録よろしくお願いします。


無題
またメールマガジントップの写真を募集しています。
皆様が撮影した富士山の写真をメールマガジンのトップ画像として掲載いたします。
掲載を希望する写真を添付して下記のメールアドレスまで送ってください。
※個人で撮影した写真に限ります。
撮影年月日、撮影地、掲載を希望するお名前(匿名可)を明記してください。
写真のサイズは、横1024px以上、1MB以下でお願いします。


(広報委員会)



このページのトップヘ