P1040422x
6月にしては雪はまだ多いのか。御殿場基地事務所の近くにあるスーパーオギノの駐車場から(6月1日撮影)



全国的に内陸部を中心に猛暑となった6月1日(日)。静岡県東部内陸部に位置する御殿場市も例外ではなかった。

この日は御殿場基地事務所の鍵の引き渡しと設営のため、御殿場へ。市内は強い日差しで真夏のよう。標高1300メートルの太郎坊はさぞかし涼しいだろうと思って向かったが、ここでもまた強烈な太陽光が照りつける。この暑さで富士山の雪解けも一気に早まってくれることを期待したいところだが、まだ早計というものか。

太郎坊コンテナ倉庫から食器や洗面用具といった生活用品を詰めたコンテナなどを運び出して御殿場基地事務所へ。東京事務所からも第一陣の荷物が到着し、荷物の開梱と整理。今週末で引っ越しほぼ完了の予定で、あとは一週間後の山頂班の入場を待つばかりとなる。

開所に向けた準備も急ピッチになってきた。


P1040428x

P1040442
真夏のような太郎坊。コンテナ倉庫もいつの間にか明るいブルーグレイに衣替えしていた。


P1040450
太郎坊倉庫から搬出した荷物を御殿場基地事務所で開梱。

P1040417x
御殿場基地事務所となるアパートの2階の部屋から山頂を望むことができる。