DSCN0802
 6月21日の降雨で若干雪解けが進んでいたものの、馬の背は依然として雪に覆われており、測候所周辺にも多くの雪が残っている。


開所に向けて、連日、山頂班による除雪作業が続けられている。

23日(金)は仮設庁舎西面・4号庁舎西面を中心に、24日(土)は翌日から降雨が予想されるので、除雪箇所を全面にわたり力を入れた。氷の厚みが3年前よりもあり、困難な箇所は特に徹底した。


DSCN0794
玄関先の除雪状況

DSCN6018_R
チェーンソーで氷の切り出し

DSCN6015_R
チェーンソーで氷の切り出し

DSCN5998_R
4号庁舎

DSCN0799
3号庁舎西側の除雪作業

DSCN0798
2,3号庁舎の除雪状況

IMGP0005_R


DSCN0796
4号庁舎西側の状況