太郎坊のそよ風

認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 オフィシャルブログ


セミナータイトル



令和4年特別セミナー 第5回 「富士山頂での大気観測の歴史と研究成果」
について、IIAE事務局から、下記のご案内を頂きました。
************************************
NPO法人富士山測候所を活用する会の会員様にも是非、周知をしていただければと思います。
HPにも載せていただけると幸いです。
お申し込みの際は貴団体の会員様であることを備考欄に入れていただくことで、
参加費は無償で対応いたします。

************************************

詳細は、IIAEのHPの特別セミナー欄に掲載されています。
よろしくお願いいたします。

主催  :一般財団法人大気環境総合センター
共催  :認定NPO法人富士山測候所を活用する会

開催時間:13:30~15:00(受付13:00~)

開催形式:ZOOMによるオンライン開催

講師 土器屋 由紀子野村 渉平鴨川 仁加藤 俊吾横田 久司

申し込み:要事前登録(ホームページからお申し込みください)

参加費 :賛助会員 無料、セミナー会員 1,000円、一般 3,000円

お振込み先:

ゆうちょ銀行 店名:〇一八(ゼロイチハチ)

店番:018 種目:普通 口座番号:9872334

口座名義:ザイ)タイキカンキョウソウゴウセンター

<ゆうちょ銀行口座間、郵便局からのお手続きの場合>

記号・番号:10160-98723341

口座名義:ザイ)タイキカンキョウソウゴウセンター

 なお、本NPOの会員は、無料参加可能とのこと、会員であることを明記の上、
直接参加申し込み
をお願いいたします。

(広報委員会)


認定NPO法人富士山測候所を活用する会とは


2004年に無人化され、いずれ取り壊しの運命にあった旧富士山測候所。

富士山測候所を活用する会は、この施設を国から借り受け研究・教育の拠点にしようという構想で、2005年に大気化学や高所医学などの研究者が主体となって立ち上げたNPO法人です。


また
富士山頂という厳しい環境の中、その修理費・維持費や、運営費など
年間3000万円という莫大なコストが掛かるのです。


しかしながら、資金面に関しては、
公的補助もなく研究利用費だけで運営しております。

そこで、皆様からご支援、会員になっていただき未来へ
つなぐ研究の手助けをどうぞよろしくお願いいたします。


本NPOは、認定NPO法人(認定NPO法人は全NPOの2%しかない)です。
ご寄付に関しては、控除もありますので詳しくはウェブサイトなどでご確認ください。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ