太郎坊のそよ風

認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ

2013年12月

e8da028d.jpg

年1回発行の会報『芙蓉の新風』Vol.8の印刷ができあがり、関係の皆さまへ順次発送をはじめました。今週中には皆さまのお手元に届くことと思います。

また、新年1月26日(日)に開催される第7回成果報告会のちらしおよびプログラムも同封しました。2013年夏期に実施した富士山測候所における観測研究の成果を広くご理解いただくため、多数の皆様のご参加をお待ちしております。

詳しくはこちらを参照ください。
 

 

 

10510031.jpg
寄贈を受けたPCを囲んで(イーパーツ様へ送ったベスト・スマイル写真)


この度、認定NPO法人イーパーツ様の第71回リユースPC寄贈プログラムに応募し、デスクトップPCとノートPC各1台の寄贈を受けることができました。イーパーツ様からは大震災のあった2011年に続き、今回が2回目の寄贈です。

これまで使用していたPCは立上りに時間もかかり、プログラム起動のたびに大きな唸り音を出しながらかろうじて動いていた状態でした。また、OSがWindowsXPでしたので、来年4月からのサポート期限切れに対応する必要もありました。

このタイミングで今回寄贈いただいたのが2台のPCです。OSはWindows7になり、立ち上がりもこれまでとは比べ物にならないくらい速く、サクサク動き快適です。年1回発行の会報誌の編集には、早速その威力を発揮してくれました。これからも広報はじめとする資料作成や経理処理に有効に使わせていただきます。

イーパーツ様にはたび重なるご支援に対し、この場を借りてお礼申し上げます。

イーパーツ
リユースPCを無償で寄贈する活動やシンポジウムの開催等を通して、非営利団体・ボランティア団体・高齢者や障害者グループの支援を目的とする認定NPO法人です。その活動のひとつである「リユースPC寄贈プログラム」は、企業からのリ ユースPCを非営利団体・ボランティア団体・高齢者グループなどの市民活動団体 やNPOへと無償で寄贈し、その情報化を支援するプログラムです。リユースPC は、公募をもとに、一定のガイドラインを満たす団体に寄贈されます。

ジョブスタジオノーム

これらのPCは企業から提供された中古パソコンを再生したもので、ジョブスタジオノーム様(石川県河北郡津幡町)が、自閉症や発達障がいのある方々やボランティアの皆さんが2007年より認定NPO法人イーパーツとの協働事業で定期的に「PC再生Day」を実施して行っています。また、「PC再生工房」では日常の仕事としてパソコン再生に取り組む中で、一人ひとりの再生スキルアップを追及したり、情報交換や知識・技術の共有を行っています。
 

このページのトップヘ