太郎坊のそよ風

認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 オフィシャルブログ

カテゴリ: その他

地球からの挑戦状カバー表1帯付き
マガジンハウスのWebページより

マガジンハウスより
地球からの挑戦状 ビイの大冒険
本日、3月17日に発売します!

大河内です. 私が監修を務めた環境漫画が3月に発売されます.
私の考え方もかなり取り入れていただき,
私もアースドクターとして登場させていただきました.
表紙にも登場します(^^;) 本日,マガジンハウスから表紙を贈っていただきましたのでお送りします. NPOのことも私の研究紹介のなかで取り上げていただきました.
加藤先生からいただいた写真も掲載させていただきました.
 
表紙の眼鏡をかけて、白衣を着ている方が 
なんと!
大河内副理事長との連絡を受けました! 
(その他のキャラクターも気になりますね) 

A21879EC-E96B-4299-AC82-F2A1BBF2024C
大河内副理事長です!NPOの事務局にて。
4C79BBA1-6820-44B5-AFAC-2E115585CBBA
富士山測候所について書かれているページもあります!

D7E307C1-2C64-4A3E-AA0B-DF2292202499
こちらがそのページです。


本のコンセプトは

 


 キミは何個答えられる? 
 知って、考えて、行動する 考える力をつける学習マンガ
 地球が直面する危機に、小学5年の3人が立ち上がった!
 キミが正しいと思うことは本当に正しいことだろうか。
 他のひとから見たらそれはどう見えるだろう。
 ちがう世界のひとから見たらそれはちがって見えるかもしれない。
 キミの正しさがだれかを傷つけているかもしれない。
 想像しよう。
 自分以外のひとのことを。

 想像力はやさしさのはじまりだ。
                                                                              (本の紹介Webより)




小学生にも、
これから環境問題を学習したい人にとっても
温室効果ガス、地球温暖化、 
異常気象、海洋プラスチック、SDGsなど 

B27E192F-FD13-4384-8D77-0A964A1E43DC
Q&Aで答えてれる大河内副理事長!とても分かりやすいです!


今、旬なテーマ名が 
盛りだくさんの
とてもしっかりした内容となっております。 
 
著者のお2人が



  高崎卓馬さん
 クリエイティブ・ディレクター/小説家JR 東日本「行くぜ、東北。」
 サントリー「ムッシュはつらいよ」など数々の広告キャンペーンを手がける。

 平田 優さん
 武蔵野美術大学絵画科油絵卒業。
 国内外のさまざまなオリジナル企業キャラクターを開発。
 水彩を使用した作品をメインに、立体など、アート作品も制作。
                
                       Webより



という豪華なお二人です!
内容が気になりますね、              
ぜひご覧ください。                 


(広報委員会) 








認定NPO法人富士山測候所を活用する会とは


2004年に無人化され、いずれ取り壊しの運命にあった旧富士山測候所。
富士山測候所を活用する会は、この施設を国から借り受け研究・教育の拠点にしようという構想で、2005年に大気化学や高所医学などの研究者が主体となって立ち上げたNPO法人です。

また
富士山頂という厳しい環境の中、その修理費・維持費や、運営費など
年間3000万円という莫大なコストが掛かるのです。

しかしながら、資金面に関しては、
公的補助もなく研究利用費だけで運営しております。

そこで、皆様からご支援、会員になっていただき未来へ
つなぐ研究の手助けをどうぞよろしくお願いいたします。

本NPOは、認定NPO法人(認定NPO法人は全NPOの2%しかない)です。
ご寄付に関しては、控除もありますので詳しくはウェブサイトなどでご確認ください。

無題
2021年12月:長尾理事撮影〔綺麗な富士山と柑橘類の良い香が届きそうな写真をありがとうございます!〕


2020年もあと残り数日となりました。


以前も紹介させていただきましたが、
本NPOでは毎月一回、メールマガジンを配信しております。
無題
2021年12月のメールマガジン



メールマガジンは、
無料で配信してますので是非コチラからご登録ください

今年はコロナ禍ということでしたが、
体温測定やPCR検査、
気密性の高い観測所内での換気の工夫や
消毒の徹底など試行錯誤しました。

また富士山測候所での
研究の参加人数や観測項目の制限をして
26プロジェクト、延べ282人の参加となりました。

万全の体制で望んだ結果、
一人の感染者を出すこともなく夏期観測を終了しました。

これもひとえに、皆様のご協力とご支援の賜物です。
ありがとうございました。

しかしながら、
富士山測候所を活用する会の運営費は、
主に測候所の利用料などでまかなわれています。
今年はコロナ禍のため、
規模を縮小しての夏期観測の実施となったことで
厳しい状況に立たされています。

引き続きご声援、ご寄付の程、よろしくお願いいたします。

みなさま、よいお年をお迎えください。🗻


(広報委員会)



認定NPO法人 富士山測候所を活用する会とは?
2004年に無人化され、いずれ取り壊しの運命にあった旧富士山測候所。
富士山測候所を活用する会は、この施設を国から借り受け研究・教育の拠点にしようという構想で、2005年に大気化学や高所医学などの研究者が主体となって立ち上げたNPO法人です。

また
富士山頂という厳しい環境の中、その修理費・維持費や、運営費など
年間3000万円という莫大なコストが掛かかるのです。

しかしながら、資金面に関しては、
公的補助もなく研究利用費だけで運営しております。

そこで、皆様からご支援、会員になっていただき未来へ
つなぐ研究の手助けをどうぞよろしくお願いたします。

本NPOは、認定NPO法人(認定NPO法人は全NPOの2%しかない)のです。
ご寄付に関しては、控除もありますので詳しくはウェブサイトなどでご確認ください。




77DD1C8A-33C0-4FC5-8921-937A09C7D925
       御殿場事務局の玄関

最近の御殿場事務所の様子をご報告します。

11月のある日。

御殿場へ
東京事務局草刈りチームが到着しました。

この草の生え具合は放っておけない。
ということで、草刈り作業が始まりました。
134BC4FD-2EC3-49A4-8EE2-DD380E27DBC9

秋晴れの爽やかな土曜日。
前回からかなりの草が再生していました。
7556D29F-7BBD-4B4A-8518-B39B1D1B1355



D0AB1796-5059-41F1-9735-BAE15F2509D6

 その結果、草刈り成果(After)です。
(これ以下の写真は草刈り後です。)
 大変な作業でしたが、

1C3CDFF1-EFB7-446C-941A-88D5E7422B2F
 入り口もすっきり。見違えるほどに!


1E058A1F-ECB3-4C25-A599-DB3D3491705B
横の出入り口から裏へ向かう通路も綺麗になりました。

0ED5D329-8279-4405-A464-623C6EBFE57D
裏の生垣も、スッキリと整えました。

8F35AD6D-6855-474E-BE4E-FCF500B538FC
ゴミ袋の大きさと数で、
草の量がお判りでしょうか? 

本当にお疲れ様でした!
(広報委員会)


2004年に無人化され、いずれ取り壊しの運命にあった旧富士山測候所。
富士山測候所を活用する会は、この施設を国から借り受け研究・教育の拠点にしようという構想で、2005年に大気化学や高所医学などの研究者が主体となって立ち上げたNPO法人です。

また
富士山頂という厳しい環境の中、その修理費・維持費や、運営費など
年間3000万円という莫大なコストが掛かかるのです。

しかしながら、資金面に関しては、
公的補助もなく研究利用費だけで運営しております。

そこで、皆様からご支援、会員になっていただき未来へ
つなぐ研究の手助けをどうぞよろしくお願いたします。

本NPOは、認定NPO法人(認定NPO法人は全NPOの2%しかない)です。
ご寄付に関しては、控除もありますので詳しくはウェブサイトなどでご確認ください。



9月23日放送のテレビ朝日 社会科見学バラエティ「ウラ撮れちゃいました」初回3時間スペシャルにて、富士山測候所が放映されました。

撮影は悪天候の中行われ、一般の方は中にはいることのできない富士山測候所内部ですが、観測内容や測候所での活動を理解していただく良い機会となりました。

ura01

富士山測候所内部にカメラが入ります。
案内役は鴨川専務理事と大河内副理事長が務めました。

ura07

1号庁舎2階は富士山測候所の中で最も高く標高3778m

ura10

富士山測候所には普段お目にかかれない貴重な品々も…

ura14

気象庁時代の残置物の屋外作業用のつなぎは南極昭和基地で使われているものと同じで耐寒-30℃。

uratore31

潜水艦と同じ扉で外部から入る強風の勢いで建物が浮くのを防いでいます。

ura13

大河内副理事長が観測しているのはPM2.5。採集装置からデータを持ち帰り大学の研究室で分析します。

ura20

ura23

鴨川専務理事は雷の研究。高高度放電発光現象は標高の高い富士山だから撮影可能。

uratore32

撮影中も近くに落雷があるというおまけ付きの撮影でした。


番組オフィシャルサイトはこちら



(広報委員会)


2004年に無人化され、いずれ取り壊しの運命にあった旧富士山測候所。
富士山測候所を活用する会は、この施設を国から借り受け研究・教育の拠点にしようという構想で、2005年に大気化学や高所医学などの研究者が主体となって立ち上げたNPO法人です。

また
富士山頂という厳しい環境の中、その修理費・維持費や、運営費など
年間3000万円という莫大なコストが掛かかるのです。

しかしながら、資金面に関しては、
公的補助もなく研究利用費だけで運営しております。

そこで、皆様からご支援、会員になっていただき未来へ
つなぐ研究の手助けをどうぞよろしくお願いたします。

本NPOは、認定NPO法人(認定NPO法人は全NPOの2%しかない)です。
ご寄付に関しては、控除もありますので詳しくはウェブサイトなどでご確認ください。


無題
グリーンブルー株式会社のHPより


新型コロナウイルス感染症に万全対策を取り、
アルコール消毒や掃除の徹底、マスクの着用、ソーシャルディスタンスと
色々策をとって参りました。

そして
無事9月3日に65日間にわたる夏期観測活動を終了しました。


富士山測候所内の夏期観測中のコロナ対策として、
“Iot技術を活用した空気監視サービス“をご紹介いたします。

新型コロナウイルス禍の中で3密状態を避けるために、
適切な換気が必要不可欠です。

しかしながら、換気をしていても
本当に効率良く換気できているのか?
数値化して目視できたら、安心安全な研究活動ができる!!
それを可能にしている空気監視サービス「GBiot」です。
なんと、
二酸化炭素濃度以外も
室内空気質(CO2、PM、VOC、温度、湿度)監視も可能とのことです。
 
無題
富士山測候所内の空気監視サービス「GBiot」の装置。

 GBiot®は、グリーンブルーの大気汚染監視や大気環境調査、 室内環境調査で培ったノウハウとIoT技術を基礎に、構想段階から、 IoT機器の選択・準備、システム開発、 保守に至るまで、 ワンストップでお客様の業務課題解決を支援させていただくサービスです。
GBiot®は、グリーンブルー株式会社の登録商標です。
    HPより



グリーンブルーさんは、
これまで太郎坊でのドローンを活用した大気観測等で協力して頂いておりました。
今年は富士山頂付近の観測も協力して頂いております。

グリーンブルさんのHPでも紹介していただいております。




(広報委員会)

このページのトップヘ